アイデアと創造力が無限に広がる

メカトロニクスとデジタル映像の融合

             

来るべき未来社会の一翼を担っていきます

         
       
MESSAGE

メッセージ


メカトロニクス+IoT+デジタル映像技術は来るべき未来社会の発展に貢献する。

この信念のもとに、Seven Dewは日々、システム技術開発推進に取り組んでいます。

事業テーマは、メカトロシステム開発により、豊かな社会創成の一翼を担う企業であること。

常にフレッシュな発想力、開発力を誇る取り組みで、IoTの可能性を限りなく追求し、

コンサル事業により、人・ビジネス・社会の幸せで理想的な関係を創出していきます。

OUR SERVICES

事業案内


◆メカトロニクス/ロボットのコンセプト仕様、技術諸元検討・設計・論理解析をコンサル、請負

◆メカ制御ソフトウェア構築、駆動モジュールごとの分散制御

◆全体構造設計、各駆動設計、モータセンサ選定、機能モデル計算、演算シミュレート

◆映像データアーカイブの構築提案、開発請負

◆クラウド上でのMP4映像タイムラインと外部メタデータ連携

Development results

           開発実績          

   配管カプセル
㈱弘栄ドリームワークス様より受託開発製品
   
名称:配管くん® 排水管用カプセル型

機能:水の中で配管内を流れ、映像取得が可能。

用途:配管内点検、検査、欠陥箇所の把握
 
質量:500g
   
映像:デジタル 1280×720画素 30FPSフルスキャン

連続稼働時間:60分

調査適用範囲:75Φ以上の排水管(集合管、トラップを除く)  

   配管カプセル  
【概       要 】
直接排水管に通し、排水管の内部画像と方位情報を計測する。
カプセルは映像撮影蓄積装置およびジャイロ装置、バッテリーを内蔵しています。
探査開始から終了までの映像とジャイロデータの取得を行い、データは映像撮影蓄積装置にセットされているSDメモリーに保存されます。 カプセルの距離情報は、リール装置からRS232C通信にてPC装置に送られ、時間同期により探査映像とリンクしながらPC装置に蓄積されます。
併せて、Wifi通信にてリアルタイムで撮影映像をPC装置に転送し、Wifi通信が可能な範囲では管内映像を測定しながら閲覧することができます。
 
 
Corporate Data

会社概要

会社名 Seven Dew 株式会社
代表取締役社長 露峰 浩
取締役 黒木 一巧

 小松 淳哉  
所在地 〒530-0041 大阪市北区天神橋1丁目17-2 辻ビル                
電話番号 06-6948-5352                
設立 2016年 (平成28年) 2月
資本金 2,385万円
主な事業内容
システム提案、設計、コンサルタントの請負

システム販売、運用プロデュース
ACCESS

アクセス

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。
*必須の項目は必ずご記入いただきますようお願いいたします。






お問い合わせ